抜け毛の数

 

季節によって抜け毛の数は変わる?

 

髪の毛を毎日気遣っている人の中には、季節によって抜け毛の数に違いがあると勘付いている人もいるでしょう。
しかしその原因と対策がそれぞれ違うのには、気づいていないかもしれません。いつものことだと結論付けて一年中同じ対策を講じていると、せっかくの努力や工夫も台無しです。

 

抜け毛対策で気を付けたいのは、季節によって重要視するポイントが変わってくることです。
例えば春は生活環境の変化から髪の抜ける量が増える傾向があるので、ストレスを発散するように心がけましょう。

 

夏の場合は、食生活と生活リズムに気を配る必要があります。社会人でも長期休暇がとりやすいこの季節は、暴飲暴食が増えたり夜更かしや寝不足も多くなります。それが結果的に身体の代謝機能の低下を招いて抜け毛を引き起こすこともあるので、節度ある生活を目指すといいでしょう。
また秋の抜け毛のほとんどは、夏場に蓄積したダメージが表に出てきたものです。秋に抜け毛で悩まないためにも、頭皮を常に清潔にして紫外線対策を講じてください。
それ以外にも秋は季節の変化によって、最も体調不良を起こしやすい季節です。身体を壊せば当然栄養を頭皮や髪以外の場所で大量に消費することになるので、栄養不足から髪の発育が悪くなる可能性もでてきます。夏のダメージをケアしながら、身体を壊さないように気を配るのがベストな選択です。
最後の冬は夏よりも紫外線は少ないですが、寒さと乾燥のせいで抜け毛が増えやすい季節になります。外に出かける時は帽子を被るなどして頭皮を保護してあげるといいでしょう。

 

そして冬の抜け毛対策で重要なのは、知らず知らずのうちに汚れてしまいがちな頭皮を清潔に保つことです。
冬場は汗をかきにくいので、お風呂に入っても洗髪は頻繁に行わない人もいます。そのため気づかないうちに頭皮に汚れが溜まっていることもあるので、汗の有無に問わず定期的に洗髪するのが賢明です。特に髪の毛にスプレーや整髪剤をつけている人は放置すればそれが抜け毛につながるので、対策として毎日洗い流す習慣をつけましょう。