薄毛の悩みについて

 

薄毛の悩みを感じるケースは実は女性にも多い?

 

現在では、薄毛に悩んでいる人は、男性だけではなく女性にも悩んでいる人が多くみられることがわかっています。男性と女性では、薄毛に特徴の違いがみられるものですが、ひとつは脱毛のパターンがあります。

 

男性の場合ですと、頭頂部や髪の毛の生え際などが徐々に薄くなっていくもので、M型やO型やU型などと呼ばれています。女性の場合には、髪の毛が全体に細くなっていくことで、量が少なくなって全体的に薄毛となるようです。髪の毛が薄くなることは、特に分け目などがはっきりとしやすくなりますので、髪型や髪の毛の長さなどによっては、薄毛を強調することにもなるようです。

 

また、原因にも少し違いがあるとされており、男性の場合ですと男性ホルモンが関係していたり、遺伝や食生活なども影響していると考えられています。女性の場合ですと、ホルモンバランスの乱れが大きな原因のひとつとされています。加齢や出産の影響、過度なダイエットなどもホルモンバランスを崩すといわれていますので、これが薄毛につながっていくとみられています。

 

これらの他にも、頭皮の環境状態があげられます。髪の毛が成長するためには、血流を促して栄養分を毛根部分に届けてあげることが大事になります。頭皮の血行状態が悪い場合には、栄養分が毛根部分に届きにくくなりますので、髪の毛が十分に育たなくなって抜けてしまうといわれています。頭皮の血行を促してあげることは、男性も女性にも大切なことになりますから、食生活を見直して規則正しい生活習慣へと改善し、頭皮の血流を促進するための、マッサージを行うことも有効とされています。

 

最近では、薄毛に悩んでいる人に向けたさまざまな製品が販売されています。発毛や育毛成分が配合されている製品や、シャンプー剤なども効果的とされていますので、お悩みの方は試されてはいかがでしょう。薄毛が気になり始めたなら、早めに対策をとることで改善することができるでしょう。